中古マンションの不動産売買なら

不動産業者様向け書類ダウンロード
リノベーションNO.1 顧客満足度NO.1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:水曜日
0120-888-267

スタッフブログ

不動産に関する税金!消費税は何にかかる??2017/07/15

こんにちは エース不動産販売の木原です(*^_^*)

 

先日は経理実務講座へ行ってきました♪

 

梅雨明け宣言はまだされていないものの、もう夏本番といった天気ですね!

少し移動しただけなのに汗が滝のように出ていました(笑)



今回のテーマは「いまさら聞けない消費税の実務」ということで、公認会計士の方にお話しをして頂きました!!

 

 

この講座は話をただ聞くだけではなく、間に少し実務的な問題などがあって、楽しく勉強できるんです♪♡



そこで、今回の講座の問題の中に、不動産に関する問題が少しあったので改めて不動産にかかる消費税をおさらいしたいと思います(^u^)

 

皆さんも一緒に考えてみてくださいね♪

消費税の課税区分をABCDから選んでください!

 

 

 

①国内で国内にある土地を購入した

 不課税 B 課税  非課税 D 免税

 

 

 

 

 

 

答えC 非課税

土地は消費されるものではなく、その譲渡(売買)は、資本の移転の一種と考えられるためです。なので、土地取引に消費税は課税されません。

 

 

 

②居住用マンションを借りる為に賃料を支払った。

 不課税 B 課税  非課税 D 免税

 

 

 

 

 

 

答えC 非課税

家賃に消費税が課税されるかどうかは、賃貸借契約書においてその契約が事業用か居住用かによって異なります。事業用家賃であれば課税となり、居住用家賃であれば非課税となります。居住用家賃が非課税とされている理由は社会政策的な配慮に基づくものとされています。

 

 

どうでしたか??正解出来ましたか?(^^)

 

私たちの生活の中で一番身近な消費税ですが、意外と知らないこともあると思います!!!

 

さらに、不動産の取引には消費税以外にも不動産所得税や固定資産税など税金に関することが沢山関わってきますm(__)m

 

しかし、ご安心ください!!

当社では税理士、司法書士、建築士など各業界のプロフェッショナルとタッグを組み、最上のご提案を提供致します♪

 

どんな些細なことでも構わないのでお気軽にご相談くださいね(^u^)

 

 

 

Fudousan Plugin Ver.1.7.9