中古マンションの不動産売買なら

賃貸の方はこちらから
リノベーションNO.1 顧客満足度NO.1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:水曜日
0120-888-267

スタッフブログ

不動産市場の先行きは?2017/02/18

当社は大阪市内でマンションの買取り・再販をメインの事業としています。

ここ数年不動産価格は上昇し続けています。

今後はどのような動きになるか、私自身の予測を書きました。

当たるかどうかは分りませんので、ご了承ください(笑)

利回り10%以上は当たり前!!

当社は2008年に創業し収益物件の売買をメイン事業としてました、当時はリーマンショック後ということで、利回り10%以上の物件がゴロゴロありました。当社でも何棟か購入をしたのですが、大半は利回り16%の物件です。

しかし現在は利回り6%前後の物件しかありません。単純に2008年から考えると物件価格が3倍近くになっているという事です。

この状況(利回り6%が売買される)はリーマンショック前と同じような状況です。

東京では物件が購入不可能?

また先日も当社に東京の不動産業者が来られました。

『大阪で物件を探している』という事です。

これもリーマンショック前とよく似た状況です。

東京の物件価格が上昇しすぎて買えない為、地方都市に物件購入をシフトしています。

また、居住用の物件も売れているような感じがあまりしません。売買の件数は増えていると思いますが、その大半は不動産業者が買っているような状況だと思います。近いうちにその在庫が詰まってくるような感じもします。

さて、今後の不動産市場はどのような動きをするのでしょうか?

株式会社エース不動産販売

代表取締役 金銅穣弘

Fudousan Plugin Ver.1.7.9