中古マンションの不動産売買なら

賃貸の方はこちらから
リノベーションNO.1 顧客満足度NO.1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:水・木曜日
0120-888-267

スタッフブログ

養育費とは話が違う、住宅ローン残債問題2018/04/02

協議離婚では、どちらかに有責行為があった場合は慰謝料、子供がいる場合は親権や養育費が争点になることが多く、不動産の問題は後回しにしがちです。

預金や家財は財産分与して終わり、慰謝料や養育費も話し合いで双方の納得が得れれば、分割することは可能です。

しかし住宅ローンは契約している相手が金融機関なので、返済が滞ると一括で返さなければなりません。

たとえば住宅ローンを残したまま離婚したとします。ローンの連帯保証人である元妻と、子供が自宅にそのまま住み続け、

メインの債務者である元夫が家を出て住宅ローンを返済し続けていた場合、元夫が何らかの理由で返済をしなくなると

ローンの残債は、元妻に一括で返済が請求されます。

ですので、現状を必ず確認、把握しておくことが大切です。

Fudousan Plugin Ver.1.7.9