中古マンションの不動産売買なら

賃貸の方はこちらから
リノベーションNO.1 顧客満足度NO.1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:水曜日
0120-888-267

スタッフブログ

定位置管理は収納の基本2018/04/24

■なぜ定位置が重要なのか

モノを探すという行為は、暮らしの中でも無駄なことと言えます。モノを探してしまう原因は、それぞれモノを置く場所が明確に決まっていないからです。その為、探し物や無くし物をしたり、ないと思っていた物が出てきたり。。。時間もお金もロスしてしまいます。例えば家の鍵を置く定位置を決めておけば家に戻ってきた時もそこに置きます。

そして出かける時はそこから持っていきます。これが定位置管理です。とても単純で簡単なことなのですが、なかなかこれを実践できない人が多いのです。また、じっさいには鍵だけでなく、家じゅうにあるすべてのモノに「定位置」を決めて管理する必要があります。

皆さん一人一人の家に住所があるように、モノにも家の中で住所を決め、必ずそこへ戻すようにします。

 

■定位置を決めるために考えること

定位置をきめるためには、様々な要素を考えなくてはなりません。定位置を決めようと思っているものに対して、まずは以下のような事を意識してみましょう。

・どのくらいの量、大きさなのか(適正量)

・どこで使うのか(動作・動線)

・誰が使うのか(動作・動線)

・どのくらいの頻度で使うのか(使用頻度)

・どんなシーンで使うのか(グルーピング)

・何と一緒に使うのか(グルーピング)

 

ベストな定位置を決める為には、いろいろな方向からモノと向き合うことが大切です。また、一度決めた定位置も、ライフスタイルやモノへの価値観の変化などによって更新していく必要があります。日々の生活の中で、使いにくいと感じたり、探し物が増えたと感じたら、定位置について見直すチャンスです。

 

Fudousan Plugin Ver.1.7.9