中古マンションの不動産売買なら

賃貸の方はこちらから
リノベーションNO.1 顧客満足度NO.1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:水・木曜日
0120-888-267

スタッフブログ

部屋綺麗に保つメリット2018/05/08

ついついさぼりがちな部屋の片づけ。ほうっておいてはいけないことは分かっているものの、なかなか片付けに取り掛かれないですよね。

 

今日は部屋を綺麗にするメリットを理解して、今後のキレイ部屋維持のモチベーションにしていきましょう。

メリット①

部屋が綺麗になれば、健康に近づく

部屋がどのくらい汚いかにもよりますが、散らかっている部屋の共通点は床・カーペットにゴミやホコリが溜まっている・物が散乱している・ゴミ箱がいっぱいになっている等が挙げられます。この状態はダニ・ノミ・カビ菌が大好きな環境です、長い事汚部屋にいると気付きにくいですが、知らないうちに部屋に住みついています。

これらは身体に害をあたえる原因になります。部屋を清潔に保つ事によって健康な身体も維持する事が出来ます。

 

メリット②

物を探すという事に時間をとられない

散らかっている部屋というのはどこに何があるのかが分からず。探すのに時間が掛ります。いざ出かけるという時に「着ようと思っていた服が見つからない」などのアクシデントがあると困りますよね。片付けをすると、こういった探すストレス・時間の無駄が無くなります。

 

メリット③

捨てるアクションで部屋が以前よりすっきり

片付けをする際、セットになってくる捨てるという行動。ゴミだけではなく、使わなくなったもの、ストックや壊れている物なども対象になります。物を捨てていくことによって部屋全体を占める物の量の割合が圧倒的に少なくなります。

また、物を捨てることによって自分に必要な物が何なのかを見極める能力が身につきます。そうすると、不要な物は買わなくなり、無駄なお金を使う事もなくなります。

 

メリット④

脳内の整理も同時に行われるので、仕事がスムーズに

片付けるという行為は、同時に自身の脳内を整える事にもつながります。これは片付けをする際に普段さぼっている「順位をつける・効率を考える・断捨離をする」という事を掃除から得られる為です。片付けをするのは部屋ですが、片付けをする過程でどう片づけるか?をシュミレーションするのは脳みそです。片付けに必要な脳の使い方が、脳内の整理整頓にもつながるという事ですね。

「順位をつける・効率を考える・断捨離をする」というのは仕事をする上でも相当重要ポイントになってきます。

 

 

メリット⑤

人を部屋に呼べる・楽しいイベントを自ら作れる

誕生日パーティーなどを自宅で出来るようになるのはうれしい事です。片付いていない部屋だと、友達や恋人を呼ぶ事が出来ません。綺麗でおしゃれな部屋だと、自ら人を呼びたくなります。そうした結果、コミュニケーションが広がります。

Fudousan Plugin Ver.1.7.9