中古マンションの不動産売買なら

不動産業者様向け書類ダウンロード
リノベーションNO.1 顧客満足度NO.1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:水曜日
0120-888-267

スタッフブログ

睡眠の質向上!インテリアに一工夫2018/05/20

生活の中でも大切な睡眠。最近ぐっすり眠れていますか?忙しい日々を送る私達の睡眠時間は長さもタイミングも様々ですが、一日の疲れを癒すには良質な睡眠が一番です。今回は良質な睡眠を取る為に、ベッドルームインテリアについて御紹介したいと思います。

①ファブリックは素材とカラーに注目

眠るときは気持ちよく眠りに入ってスッキリと目覚めたいものです。心地よいベッドルームを作るなら、まずはファブリックに注目してみて下さい。毎日使うシーツやカバー類などの寝具を選ぶときには、素材と肌触りにこだわって選びましょう。肌触りや吸湿性、保湿性など、素材によって機能性は様々です。また、シーズンによっても必要な機能は変わるので、季節ごとにファブリックを変える事をおすすめします。

②お部屋の照明に一工夫

ベッドルームは眠るための場所だけでなく、一日の始まりと終わりを過ごす大切な場所でもあります。良質な睡眠をとり、くつろげる空間にするには、照明選びが大切です。人間は光によって目覚めるのが最も良い目覚めとされています。

 

③アロマで快眠サポート

高ぶった気持ちが落ち着かず、なかなか眠れないときは、アロマが効果的です。香りが脳に働き掛ける事で、心を落ち着かせ、入眠しやすくなります。

「ラベンダー」はリラックスや睡眠に効果があり、肩こりや目の疲れにも効果が期待できます。柑橘系の香りはストレスを和らげたり、冷え性にも効果があります。

 

 

短時間でも質の良い睡眠を取りたいモノです。その為には、快眠をサポートしてくれる自分好みの快適なベッドルームを作りましょう。

Fudousan Plugin Ver.1.7.9