中古マンションの不動産売買なら

賃貸の方はこちらから
リノベーションNO.1 顧客満足度NO.1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:水曜日
0120-888-267

スタッフブログ

北欧インテリアはなぜ人気なのか。2018/06/02

北欧デザインはスウェーデン・デンマーク・ノルウェー・フィンランドといった北欧諸国から発信されたデザインの総称です。自然素材をテーマに取り入れたものが多く、花木や果物、葉といった自然をモチーフにした大胆なデザインが人気なものもあります。

北欧インテリアの特徴としては以下のものがあげられます。

・自然素材の色調や質感を活かしたシンプルで美しい形状

・質素で素朴な温かみを感じさせるハンドメイド感

・メンテナンスしながら長期的に使えるものもちの良さ

・明るく鮮やかな色調

・温かみのあるデザインや色調

 

■洗練された北欧デザインが生まれた背景

美しい森や湖が多い北欧では、身の回りにある自然素材を大切にしたものづくりの考え方が根付いており、これが現代の北欧デザインにも大きな影響を与えています。また、夏が短く冬が長いという地域柄、秋から春にかけては室内で過ごす時間が多くなる為、「生活空間の質へのこだわりが強い人が多い」のも北欧の特徴です。

 

■北欧インテリアはなぜ日本人に好まれるのか

「木」や「和」と相性がいい

自然の素材感やぬくもりを大事にした北欧デザインは「木」との相性が抜群なので、日本の家具などとも共存できます。やや斬新なデザインの印象がある家具やファブリックでも和の空間に違和感なく調和してしまいます。

日本人のメンタリティと似ている

「職人の手仕事に価値を感じる」「良い物を長く使いたい」という日本人らしい考え方も北欧と共通する部分です。日常生活の快適さを追求する北欧スタイルから誕生した家具や食器は品質がよく、長く使える傾向があります。

慎ましく控えめな美しさがある

北欧デザインの角に主張しすぎない慎ましさや控えめな感じ、それでいて内なる美しさを感じさせる所は古き良き時代の日本女性のイメージに重なる所があります。日本人に居心地の良さを感じさせるデザインといえるのかもしれません。

 

 

 

Fudousan Plugin Ver.1.7.9