中古マンションの不動産売買なら

賃貸の方はこちらから
リノベーションNO.1 顧客満足度NO.1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:水曜日
0120-888-267

スタッフブログ

中古マンションを購入する時の注意点!2018/06/21

こんにちは 今日6月21日は夏至という事で一年を通じて最も日が長い日となっております。7月8月のTHE夏!!はもっと日が長い気もするのですが、これから秋にかけて徐々に短くなるんですね、、、。


ということで今回はタイトルにある通り、中古マンションを内覧する際の注意点を御紹介したいと思います。
中古マンションは新築分譲マンションとは違い、豪華なモデルルームや情報が沢山記載されているパンフレット等もありません。

■中古マンションの情報はどうやってキャッチする?
中古マンションの場合は、新築マンションと違って「予告広告」が存在しない為、いつどんなタイミングでどこにどんな条件で登場するのか定かではありません。その為。こまめに住宅情報をチェックしながら価格の相場を頭にたたきこみましょう。

■中古マンションを選ぶ際の注意点は?
中古マンションの魅力と言えば、新築物件より価格を抑えられることに加えて、
・どんな人たちが暮らしているか?
・マンション全体の印象はどうか?
・管理はしっかり行き届いているか?
・築年数がたっても美観を維持できているか?
など、自分の目で実際に確認できる点が大きなメリットとなります。

上記のポイントは資産価値にも繋がるポイントですから、事前にかならずチェックしておきましょう。初めて訪れた第一印象で好感が持てるか否かも、中古マンションを選ぶ上で重要なポイントです。

エントランスはしっかりと清掃が行き届いているか、エレベーターには落書きなどされていないか等、見るべき項目は多く存在します。

その他、物件内覧の時の注意点は??

マンションというのは多くの人にとって一生に一度の大きな買い物。そのため、見学や内覧には時間を惜しまず使って情報を集めましょう。仲介会社に予約を入れて内覧に出かける前に、一度自分の足で現地を見学しておくことも大切です。

できれば、朝・昼・夜・平日・休日と時間帯や曜日を変えて訪れるのが望ましく、
●平日の朝の通勤風景はどんな様子か?
●最寄り駅から会社までの通勤時間帯のラッシュ状況は?
●夜の街も安全な雰囲気か?
●平日と休日で聞こえてくる音に変化がないか?
などを事前にチェックした上で、気になる点を内覧当日に再確認しましょう。

その際にスーパーや薬局、銀行や公園といった周辺の施設等も確認しておくと、他の物件との比較などもしやすいと思います。

また、中古マンションの場合には売主様がまだ済んでいる場合もあります。
その際は実際に住んでいる人に生の意見をうかがえるのも利点です。

Fudousan Plugin Ver.1.7.9