中古マンションの不動産売買なら

賃貸の方はこちらから
リノベーションNO.1 顧客満足度NO.1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:水曜日
0120-888-267

スタッフブログ

法定相続分とは2018/07/01

こんにちは 

今日は日曜日と言う事で、どこかへお出かけになられる方も多いのではないのでしょうか(*^_^*)

今日はお天気も良くお出かけ日和ですね!いいですね!全然関係ないんですが、私がお休みの水曜日は高確率で雨!!雨を言い訳にだらだらと家で過ごしてしまいます。。。

JR西日本ではなんとハローキティ新幹線が昨日初運行したとか!!
『ハローキティ新幹線』、、、文字通りハローキティをあしらった新幹線です!!

TVでその映像を見たんですけどね、ものすごくかわいかったですよ♡♡車内もピンクを基調にしたデザインになっていて、とても可愛らしかったです(*^_^*)
中から中年のおじさんが一人で出てきたら、超メルヘンチックなおじさんだな!!と思ってしまいそうなくらいでした(>_<)!

皆さん、お出かけの際は是非、チェックしてみてはいかがでしょうか!
お子様がいらっしゃるご家庭なんかはとても喜ばれそうですよね♡特に女の子なんかは!!ご家族でお出かけには良い思い出になりますよね!!
わたしも、乗車してキャピキャピしながらフォトジェニックな写真とかとってインスタグラムに投稿してみたいなと思いました(笑)


さて。今日も相続についてです!!
今回は『法定相続分』がテーマです。

これは遺産分割において「誰が」「何を」「どれだけ」相続するかという原則を決めておきましょうということです。

もちろん、遺言があれば、そこに書かれている内容が優先されるべきです。

「原則は法定相続分、それを遺言で修正できる」と思っていただければいいと思い ます。

『法定相続分』は、法定相続人が誰によって構成されているかで、それぞれの相続分
(取り分)が変わってきます。

では、その『法定相続分』を法定相続人の構成ごとに5つに分類し具体的にみていきましょう。



法定相続人が
1.「配偶者のみ」の場合配偶者が「全部」相続します

2.「配偶者と子(直系卑属)」の場合配偶者「2分の1」 子「2分の1」子が複数いる場合は、さらに「均等割り」

3.「子のみ」の場合子が1人の場合「全部」子が複数人の場合「均等割り」

4.「配偶者と父母(直系尊属)」の場合配偶者「3分の2」 父母「3分の1」

5.「配偶者と兄弟姉妹」の場合配偶者「4分の3」 兄弟姉妹「4分の1」



一度、身近な事例を想定して、どのパターンになるかを考えてみるのも必要かもしれませんね。



Fudousan Plugin Ver.1.7.9